お見合いパーティーでの悪徳業者

お見合いパーティーの参加者の大半は真面目に出会いを求めて参加している人達です。実際の場面でそうした要注意人物を見極めるのは困難なことかもしれませんが、そういう人もいるかもしれない、ということを頭の片隅に入れてパーティーに参加しましょう。お金や儲け話に関することが話題によく出てくる人や、やたら話上手な人、パーティーが終わった後に約束していないのに待ち伏せしている人などには注意が必要ですよ。 売りつける商品としては、女性に対しては貴金属や宝石、洋服やバッグなど、男性に対しては時計やビジネスの勧誘などがあります。そのような悪徳業者を見抜くことはなかなか難しいですが、注意しておきたいポイントはいくつかありますよ。ですが、ごくまれに気をつけなければいけない参加者もいるので、注意が必要ですよ。 気をつけたい人として考えると色々な人がいますが、中でも営業目的で参加している人は悪質です。実際、身分証明をしっかりしていても平気な顔で紛れ込んでくる悪徳業者もいますが、やはりセキュリティがしっかりしているパーティーでは悪徳業者の数は激減するでしょう。まずは、身分証明の提示をしっかりしている主催会社を選ぶことです。 パーティー中の話題にも気をつけましょう。また、カップルになった後のデートの誘いに、自分の会社の展示場の見学などという人も悪徳業者だと考えても良いかもしれません。これはパーティーだけに限ったことではないのですが、人が集まる場所に紛れて特定の人と仲良くなり、色々な商品を売りつける、といったデート商法を行うことを目的としています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。